お知らせ

令和3年度学生表彰「わかさと賞」を授与

令和4年3月23日(水)11時45分から、昨年度に引き続き新型コロナウィルス
感染症の拡大防止・感染予防の観点から、時間を短縮し、参加者も限定して
行われた信州大学工学部卒業式は、学長、理事、学部長、卒業生、修了生(修士、博士)のみが
出席して長野市芸術館で実施された。
保護者、来賓、教職員、在校生は出席できないことから、卒業式のライブ配信※も行われた。
 
※ライブ配信  令和3年度信州大学卒業式・学位記授与式(3/31まで公開)
 
その前の10時から工学部内E3棟2階の第3会議室でわかさと賞授与式が行われ、
学部長、同窓会会長、副事務長が出席し、各学科より選出された6名の学生に
令和3年度学生表彰「わかさと賞」が授与され、表彰状とオリジナルレリーフ
(工学部加工技術センターで設計・製作)が贈られた。
なお、今年度より学生数の多い電子情報システム工学科には2名に授与することになった。
 
《令和3年度 わかさと賞 受賞者》
 物質化学科        川瀬 美桜
 電子情報システム工学科  池田 拓真
 電子情報システム工学科  二村 健太
 水環境・土木工学科    野本 温秀 
 機械システム工学科    諏訪 颯太郎
 建築学科         髙村 凌
 
 

(後列左より)清水同窓会長、天野工学部長
(前列左より)出席された受賞者の皆さん(川瀬さん、池田君、二村君、諏訪君、髙村君)
(右上)卒業式謝辞代表で欠席の野本君